99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2018年6月20日9:00【金】小幅反落

ニューヨーク商品取引所19日の金塊先物相場は、前週末比$0.60安の$1275.60で取引を終了した。FRBの利上げペースの加速観測が引き続き上値を抑える展開の中、ドルが対ユーロで堅調に推移し金の割高感が強まり反落。ただ、米の中国の報復関税に対する追加制裁を表明、米中の 貿易戦争の懸念が一段と強まったことから、リスク回避として金を買う動きもみられ下げ幅は限定的であった。

2018年6月20日9:00【プラチナ】続落

ニューヨーク商品取引所19日の白金先物相場は、前週末比$19.00安の$864.90で取引を終了した。米中貿易問題で中国は報復措置の姿勢から、貿易戦争の可能性が一段と高まって圧迫。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ