99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2017年2月20日9:00【金】反落

ニューヨーク商品取引所17日の金塊先物相場は前日比2.40ドル安の1237.60ドルで取引を終了した。欧米の政治的不透明感を背景に安全資産としての買いも見られたが、米国の連休を控えて利益確定の売りが優勢となり、マイナスサイドに転じて引けた。対ユーロでのドル高も圧迫要因。

2017年2月20日9:00【プラチナ】反落

ニューヨーク17日貴金属市場のプラチナ相場は前日比9.70ドル安の1006.00ドルで取引を終了した。最近の上昇に対する反動から売り優勢の展開。対ユーロでのドル高や金の下落にも圧迫され、4日ぶりに反落となった。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ