99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2018年5月23日9:00【金】小幅上昇

ニューヨーク商品取引所22日の金塊先物相場は、ユーロ高ドル安や地政学的リスクを意識した買いにより上昇、前日比$1.50高の$1291.70で取引を終了した。イタリア連立政権の動きを眺めたユーロ上昇ドル安が支援。またトランプ米大統領が米朝首脳会談中止の可能性を示唆したことやイラン核問題などへの不透明感に、リスク回避の買いも誘われた模様。ただ米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨の公表を控えていることで、積極的な動きはみられず上げ幅も限定的。

2018年5月23日9:00【プラチナ】続伸

ニューヨーク22日貴金属市場のプラチナ相場は前日比$9.00高の$908.80で取引を終了した。金相場の上昇や中国の自動車輸入関税の引き下げ発表が支援。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ