99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2016年7月28日9:00【金】続伸

ニューヨーク商品取引所27日の金塊先物相場は前日比5.90ドル高の1326.60ドルで取引を終了した。27日まで開催された米連邦公開市場委員会(FOMC)での金利据え置き決定、また、会合後の声明文で緩やかな利上げが示唆されたことを受け、通常取引終了後の時間外取引で、大幅上昇。朝方に発表された米耐久財受注が、市場予想を上回る2014年8月以来の大幅な減少となり、金は上昇を始めたが、声明を受けて上げ幅を拡大。最近、価格が下げていたことを受けてのショートカバーや安値拾いの買い、そして中心限月の移行に伴う買いなどにも支えられ急伸。

2016年7月28日9:00【プラチナ】続伸

ニューヨーク27日貴金属市場のプラチナ相場は前日比28.60ドル高の1125.00ドルで取引を終了した。金の上昇やドル反落を好感し、ストップロスの買いを巻き込みながら、1年以上ぶりとなる高値へと急騰。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ