99.99%によせられる、厚い信頼。


トピックス

貴金属ニュース

  • RSS

2016年8月26日9:00【金】続落

ニューヨーク商品取引所25日の金塊先物相場は前日比4.30ドル安の1320.10ドルで取引を終了した。この日に発表された主要米経済指標としては、新規失業保険週間申請件数が3週連続の減少となり、7月の耐久財コア受注も前月に引き続き増加となった。企業の設備投資や労働市場への改善が見られる中で、9月利上げ観測が強まり、金相場を圧迫。引き続きイエレン議長の講演での発言を見極めたいとの思惑から積極的な商いが控えられる中、レンジ内での動きに留まった。

2016年8月26日9:00【プラチナ】続落

ニューヨーク25日貴金属市場のプラチナ相場は前日比5.20ドル安の1077.00ドルで取引を終了した。欧米株安や金の下落を嫌気して、続落。

本日の地金相場

更新

 発表

(税込価格:円)

  小売価格
(前日比)
買取価格
金 (g)
()
プラチナ (g)
()
銀 (kg)
()

過去の相場情報はこちら

ページの先頭へ